nc-a56-kの最安値は楽天?Amazon?お手入れ簡単?紙フィルターおすすめは?

nc-a56-kの最安値って?楽天?Amazon?

豆の挽きからドリップ、ミルの洗浄まで
全自動で行ってくれるコーヒーメーカーnc-a56-k。
パナソニックのこのコーヒーメーカーが一番安く買えるショップを探しています。

 

最大通販サイトといえば、
楽天か、アマゾンですよね。

楽天で検索すると一番安い店は、ビックカメラですね。

▼楽天のリンクはこちら▼

ただし、商品サイトに行くとメーカー取り寄せなので、
3月上旬に届く感じみたいですね…。

それでも良ければ楽天ではAmazonより安く購入することができます。

今すぐ買いたい!っていうのであれば、
Amazonがおすすめです。

Amazonのサイトを見る限り(記事作成日現在)13個在庫があるみたいなので、
1~2週間後には到着するみたいです。

店舗に買いに行くのはめんどくさい、っていうひとは、
Amazonが一番最初に手に入りそうですよ。

おうちで手軽に本格的な挽きたてコーヒーが味わえる、
nc-a56-kの最安値ショップは楽天で、
いちばん最速に手に入るのはAmazonかな?

Amazonは送料無料ですし、
紙フィルターや、コーヒー豆も一緒に購入することができるので、
あわせて買えば届いてすぐおいしいコーヒーが飲めますよ。

俺はAmazonでまとめ買いってよくしちゃうので、
コーヒーメーカーと、紙フィルターと、
おいしそうなコーヒー豆(スターバックスのやつにしました!)を、
まとめて購入することをきめました!

▼Amazonのリンクはこちら▼

この5つを買えばすぐに家でおいしいコーヒーを飲むことができますよ!

nc-a56-kは手入れ簡単?

コーヒーメーカーの汚れは、風味を損なう原因になります。
NC-A56-Kは、ミル洗浄は全自動ですが、
それ以外は定期的な手入れが必要と公式ページでも言っていますね。

まず前提として…
部品の劣化・紛失は、買い替えをしてくださいね。

変形、割れ・傷、ひどい汚れなどは、
おいしいコーヒー飲むのを邪魔している可能性が高いですから、
交換したほうが本体は長持ちしますよ。

手入れに必要な物は、

・ふきん
・やわらかいスポンジ

と公式ホームページで書いてあります。

1、水容器・水容器ふた…やわらかいスポンジで洗う。
※ブラシ、洗剤、漂白剤を使うと傷やにおい残りの原因になるので使わない方がいいです。

2、ミル容器・ミル容器ふた…よく絞ったふきんでふき、乾かす。
※本体に水が入ると故障の原因になります。

3、バスケット・バスケットふた・ガラス容器・ガラス容器ふた…やわらかいスポンジで洗う。
※ガラス容器に磨き粉やたわし、スポンジのナイロン面を使用しない!

4、活性炭フィルター…取り外して流し洗いし、しっかりと乾燥させる。
※ブラシ・洗剤・漂白剤などを使うのは、傷やにおいの原因となり、浄水効果がなくなります。

5、本体・保温板…注ぎ口など、よく絞ったふきんでよくふく。
※漂白剤、酸性・アルカリ性洗剤を使用すると、保温板の表面コートがはがれる等の原因になるそうです。

6、滴漏れ防止弁…滴漏れ防止弁を指で押し上げ、上部より水を入れて3回ほど振ってからゆすぐ。
※コーヒーが漏れる原因になるので、こまめにお手入れが大事。

nc-a56-k専用の紙フィルターはあるの?

専用の紙フィルターはありません。

おすすめのフィルターはこちら。

大きめのフィルターなのでドリップするのが楽で、
毎日コーヒーを飲む人には大量に入ってるのでおすすめ。

Amazonでnc-a56-kを調べると、
同時に購入されている紙フィルターだと、
ちょっと小さくてフィットしないらしくて、
この紙フィルターはアマゾンの口コミでジャストフィットします、
って書いてありますね。

コーヒードリップ用のペーパーフィルター100枚組で、
一見すると何の変哲もないフィルターですが、
手にとって見ると、普段使っているスーパーで売ってる安いのより、
圧倒的に厚みがあっていいですよ。

無漂白で、シンプルなのがいいですよね。

100枚入りなのでおすすめです。

アイスコーヒーもおいしく?4種類の淹れ分け機能

nc-a56-kはミルが中細挽きと粗挽きがあって
苦みコントロールでリッチとマイルドと分けられます。

その4種類の飲みわけで、
アイスコーヒーならこれ!ストレートならこれ!
アメリカンはこれ!ブレンドはこれ!
とメーカーがおすすめしてくれています。

ただ、もちろん好みは人それぞれなので、
アイスコーヒーを苦みない方がいいって人もいるだろうし、
ブレンドコーヒーが苦いほうがいいって人もいると思うので、
自分でそれを作り分けできるのがいいですよねー。

個人的には、保温がマイコン制御で行えるのがありがたい。
忘れてしまって渋みで飲めたもんじゃなくなる…
みたいなことが今使っているコーヒーメーカーでは、
よくあるので…全自動で30分後自動で保温温度を低くし、
煮詰まりを軽減してくれるのはありがたいですね。

酸味コントールを使うと少し古くなりかけた粉も
いやな匂いを押さえて上手に煎れられます。

これを合わせると、8パターンの飲み分けできるんじゃないかな?
どういう豆ならどういうの味方がいいか、
それを探すのが本当に楽しそう。

ちょっと音がうるさいっていう評判もありますが、
慣れれば問題はないと思いますよ。

カルキ臭も抽出前にあらかじめ沸騰させたお湯を、
活性炭フィルターにくりかえし通すことで、
90%以上カットしてくれます。

▼Amazonのリンクはこちら▼